2017年7月18日火曜日

[ゲーム感想文:syberia2]ファーストコンタクト

syberia2のプレイを開始しました。
購入に関してはsyberiaの1の時に書いたと思うけど、1&2のバンドル購入です。トレカあり。

話は1からの続きで、syberiaを目指してハンスと共に列車の旅を続けています。
今回は最初から雪景色の中だし風土のロシアっぽさといい、なんともシベリア感があって良いね。

そして今回は速攻ゼンマイを巻けたんだけど、暖をとる為の石炭を手に入れる為に奔走中です。やっぱし止まった駅で色々せんとならんw でも、まだ石炭を手に入れてないんだわー。ちょっと詰まっちゃってここまでって事にして一旦終了。

今回もプレイ中にきままにSSを撮ってG+のフォトとsteamにアップしていくつもりです。


さて2になったんだけど、ぱっとみ1と変わらない気はしてます。映像的な部分とか。
でもムービーシーンは前より多く、ちょいちょい入る様になってるね。それ以外は結構同じなのは1から2まで2年だからかな?
相変わらず800*600っぽいし、ウインドウモードにしたらカーソル被るしw

まだ々はじめたばっかなんだけど、これからどうなるか楽しみですな。
出来るだけwikiは見ない様にして、ゆっくりを進めていこうかと思ってます。


#steam #ゲーム感想文

2017年7月11日火曜日

[ゲーム感想文:SUPERHOT]セカンドインプレッション

スーパーホットの第二回です。

そういや前回ので終わりじゃなくて、まだ続きがあったねw
そしてクリアしたのでエンドレスモードがアンロックされました。
これでストーリーは完結やね。

いやー、起動後のストーリーとかほんといいね。これゲームをやる人ほど面白く感じるよ。
前にも書いたっけか、このスローになるのは感覚として存在するのを知ってるのから馴染んでプレイ出来るし、この内容も判るよね。

ただやはりUIがレトロなので、最近のゲーマーには判らない雰囲気ではあるよね。そんな時代もあったーとすこしは感じられるかもだけど、古参向けのゲームやな。


このゲームってさ、ゲーム性としてはほんと単純なんだけど、それでいてストーリーは深い物があるよね。今のゲームの見本だと思うんよ。大半のプレイヤーはゲーム性に複雑さを求めてないねん。気楽に遊びたいからさ。それでいて、気に入ったゲームの事を調べたら色々判ってくるってなると面白味を感じるわけ。

これが判って無いメーカーが、とにかくやりこんでもらおうとゲーム性の部分から複雑にしてしまい、プレイヤが面倒になる。そしてやり込めた人でもそのゲーム性の複雑さが全てで、他に深く知ろうと思える部分がなくて飽きてしまう。

このゲームはうまい事それをクリアしてるんよ。
で、プレイ自体もやりこんだ人向けにエンドレスやチャレンジも作ってさ。


ぜひともこのゲームは体験してほしい物ですな。
この内容は確かにここ数年で革新的だわ。


#steam #ゲーム感想文

2017年7月9日日曜日

[ゲーム:マインクラフト]今日の白狼鯖20170708

今日も経験値稼ぎですが、東村側のスケTTが狼式になったので見に行く事に。子狼も連れて行きます。

いいね、狼式。たまにthorneだったり矢を撃たれる場合もあるんだけど、落下式でダメージ食らったところを狼がさくっと倒すのでばんばん稼げます。
現在の仕様では処理層での圧死が起きちゃうけど、それも気にしないで良いし、放置しておけるのもいい。狼は食らっててもお肉あげたり、TTでの繁殖を可能にしておけばいいしね。

で、次回は繁殖させた狼が誰の懐きになうrのか?をちょいと確認する事に。というのも自由に立ったり座ったりさせれないとTTで攻撃させれないからさ。これ仕様はwikiにあるんかね?

という事で次回も経験値稼ぎだ!


#minecraft #白狼鯖

2017年7月5日水曜日

[ゲーム:マインクラフト]今日の白狼鯖20170705

今日も海底神殿攻略に向けた準備です。

うん、判ってる。ほんと地味な作業w


という事で図書館のエンチャ本の整理と、ダイヤ剣の予備が無かったので取引でゲット。*1
そしてゾンビTTで経験値稼ぎ。


次あたりで一旦エンチャ本の合成でのLvあげと装備に付けるのを始めるかな。
防具に必要なのは、全体にプロテク4、頭には水中呼吸と採掘、足には水中歩行? 武器にはシャープネスだね。

他は余裕があれば鎧にソーン、全体にアンブレイクってとこかな。

とりあえずは海底神殿の攻略時に使えればいいので、防御力と攻撃力、水中での活動のし易さが有れば良いわけね。


なんとか経験値稼ぐ効率を上げたいとこだけど、上がる毎に必要経験値がふえるので、一番は経験値稼いでる場所にエンチャ台や金床がある事なんやろな。

まあゾンビTTも釣り場も近いので、そこは良かったよ。


という事で次回も地味に!


#minecraft #白狼鯖

2017年7月4日火曜日

[ゲーム感想文:ADR1FT]ファーストコンタクト

2017サマーセールにて購入したADR1FTです。
594yen。トレカなし。


プレイ時のSSはG+のフォトにあります。


このゲームは発売時に気になってたんだけど、1ネタ雰囲気ゲーで2kはなーって事で買ってなかったんだけど、セールを機にね。


VR対応ですが、無しでも平気です。

また操作はキボ+マウスだけでなくパッドでも可能です。が、俄然パッドでやった方が良いです。EVA TRAININGという操作チュートリアルがあるので、そこでまずは試してみるといいと思います。ゲーム開始後も同じものをやりますが。


設定ですが、とにかく上げてepicにした方が良いです。またガンマは自分が宇宙観を感じれる値に。文字がーとかより雰囲気重視のゲームなので。重要な物は光って変わる様にもなっているので。


さてストーリーですが、プレイヤーはステーションにいるミッションコマンダーのアレックス大島という女性です。そしてステーションが事故?にあい、さあどうしようという事になります。

基本はお使いのウォークスルーなので、ゆったり宇宙観を感じるゲームやね。
無重力感とか、空気感というのかな。それを楽しむ感じ。


映像もいいね。この漂ってる感は。
どうしても細かい水滴や破片、ハッチのノブで気になるんだけど、トータルではいいね。


で、やった感想ですが、たしかにこの雰囲気はいい。
でもさ、それも2時間までだよね。で、半分くらいまでやって、その後の流れも見えたあたりで、これをあと2時間似た事続けるのか…となっちゃった。面白くはあるんだけどさ。

なのでもっとコンパクトというか、メリハリきかせて欲しかったかな。
これ映画なのよ。ネタも雰囲気も。だからやれて2時間半。それ以上は良くても冗長と感じちゃう。

ただレベルデザインは結構良いんだよね。迷いやすい題材だけど、うまい事配置がなされているし。一部判りにくい時はあったけど。また難易度的にも、ここはまあ、そうよねってところはあるくらいで、誰でも楽しめるレベルだと思うし。

なのでやっぱりボリュームが気になっちゃうよなー。多すぎるねん。


ま、全体的にこれは良いゲームだなーと楽しめたのでお勧めではあるんだけど、一回のプレイで一気にやってクリアした方が良いゲームなので、休日にこれを4-5時間かけて一本だけ遊ぶって事が出来る人向け。

それを踏まえてやってみるのならいいかなーと思います。


#ゲーム感想文 #steam


2017年7月2日日曜日

[ゲーム:マインクラフト]今日の白狼鯖20170701

久々のマイクラです。ここ一週間?やれなかったんだよね。


という事で今日は早めからイン。
やる事はゾンビTTに行って経験値稼ぎし、エンチャ本を量産する事。
それでプロテクやシャープをいっぱい作って海底神殿攻略の装備にするわけね。

で、やってて思い出したんだけど、1.12だと既に一か所に一定以上Mobが居る事で窒息ダメージを受ける奴が実装されてるんだよね。なのでいまいち貯めれず、ちょいちょい倒さないとならない。

もうTTの処理層の構造は変更しないとだろうね。例えば落下地点の左右にスペースを作っておくとか。そしてスイープで左右も処理する感じ。これで総数100とか確保ってとこかね。
低レベルエンチャを行う事でシャープとプロテクを出やすくしてはいるけど、作成と合成で結構かかるので効率は上げたいしね。

次回はまずは「月光蝶」にあるエンチャ本を図書館に移動する事と、合成してエンチャレベルを上げる事やろうかな。ダイヤ武具自体は武器やと防具屋にストックがあるはずだし。


あと、思いついた事があるんだよね。
海底神殿の上に4段ビーコンを置いちゃう。砂埋め下部分の上に置いてしまえば海底神殿をカバー出来るし。で、採掘速度アップ2を稼働させる。

これで相殺可能かは判らないんだけど、可能なら有効だと思うんだよね。特にエルダーガーディアン討伐時の攻略にさ。その後も解体時の速度アップになっていいと思うし。

なので海底神殿攻略前にウィザー倒しておいても良いのかもね。
世界樹直下の岩盤付近をくり抜いて対爆仕様の小部屋作ってさ。
この辺はシングルでテストしてみたいところ。さすがに鯖でいきなりテストはリスクかw


という事でまだまだ海底神殿攻略は先になりそうです。


#minecraft #白狼鯖

2017年6月30日金曜日

[ゲーム感想文:SUPERHOT]ファーストコンタクト

やっとこさSUPERHOTをプレイしました。

こちらはそこ々前に頂いたものです。トレカあり。


内容はさんざレビュー等に書かれているわけだけど、攻撃して、そのステージに出てくる全身赤い人を攻撃して全員倒せばステージクリアというFPSです。攻撃は素手の殴り、近接武器、銃、あとは投げるとかだね。武器とか投げれる物は黒い色をしてます。

そしてこのゲームの一番の特徴が、プレイヤーが行動しなければ時が止まるという事。なので考えたら動いて倒す。倒したらまた~とやるので、アクションとかより敵の出現パターンも決まっているので死にゲーやパズルゲーの要素の方が強いです。

そしてクリアするとそれまでの行動がリプレイされるんだけど、リプレイはプレイ時同様の時間が止まったりはしていないので、なかなかの動きをしている映像になります。弾を避けまくりながら近づいて刀で切ったりとかしてるし。その時のボイスもいいよねw


で、最初ストーリーモード?を進めていく事になります。このストーリーは結構興味深い。
あとはUIのレトロさもいいね。
そしてクリアするとスコアチャレンジとかのモードも出る様です。そっちは全然やってないねん。実績とか考えるならやる方がいいんだけど。


ちなみにこのゲームはもう発売からそこ々立ってるので色々情報や動画もあるわけだけど、そういうの見ないで初見プレイでストーリーやった方がいいかな。細かく情報見てからやった方が良いってゲームでもないのと、ストーリーはネタばれなく体験した方が良い感じだからね。


今だともうフルプライスでやるゲームではないんだけど、このゲーム性やストーリーは今でもありだと思うので、セール時などに良いんじゃないかなと思います。


#ゲーム感想文 #steam