2018年1月20日土曜日

[ゲーム感想文:Let Them Come]来るなら来い!

ウインターセールにて買ったLet Them Comeです。298yenで購入。トレカあり。


このゲームはウインターセール中にストア眺めててなんとなくで買ったんよ。
ドット感や雰囲気がよくてさ、あとゲーム性もおもろそうだった。ちとスマホゲーっぽくて気楽にやれそうでもあったしね。

で、そんなにプレイできてなかったんだけど、某実況者が動画上げだしたのでクリアするかーとプレイ。

クリア目的で難易度落としたから何とかなった感があったよ。ただこれ本来は何度も死んで稼いで、強くなってやっとクリアっていうのを想定してるんだろうね。


さてこのゲーム、やってて感じたんだけど結構良い作りしてます。
まずストーリーは映画一本みたいな、しっかりと世界観があって、流れも起承転結でまとまってる。だから確かにゲームとしてはボリューム少なく感じるけど、話としてはちょうどいいね。これクリアして感動する人多いと思うよ。ステージ進めたりしていくとメッセージログとかが手に入るので、それで徐々に状況がわかっていくんよ。


ゲーム性だけど、これクリッカーゲーを思い出すね。
基本は迫りくる「奴ら」を撃ちまくるんだけど、売ってると稼げるので、それで装備とか買って強化していく。またコンボゲージがあって、それがmaxになると特殊効果を得られる。
この辺はプレイしていって強くなっていく感触あるし、フィーバーな良さあって楽しいね。


で、操作周りなんだけど、ちょっと合わないと感じました。
パッドでやってるんだけど、エイムの感度がいまいち決まらなくてねー。そこはマウスでプレイの方がいいかも。またグレがA、近接がB、トリガーがLTとRT。これが最初なれなかった。最後まで?w
近接やろうとしてグレ投げちゃうって事が結構あったんよ。これコンフィグほしかったかな。
このパッドのキー配置は結構考えて割り振ってあるのは判るんだけど、やっぱ欧米操作系と日本操作系での違いで違和感を感じちゃうわけね。よくあるでしょ、決定をキャンセルが逆でーって。

ただ強化していくと銃がぶれていくし、精密に撃つゲームでもないし、そうで無くて良いバランスにも作ってあるようで困りはしないけどね。


これは小物のゲームなんだけど、全体通して質が高いと感じるね。丁寧なんだよ。ちゃんと想定して作ってる感がある。こういうのが好きなんやろな。


元々500だしセールでもこの値段なら、気になったら即買いで良いかも。その勢いでクリアまでプレイすれば満足するはずだし。という事でお勧めです。


さてうちはチャレンジやったり、使った事ない武器使ったりしてみるかなー。


#ゲーム感想文 #steam

2018年1月8日月曜日

[ゲーム:Necropolis]ローカライズの仕方

今回はsteamで配信中のNecropolisのローカライズの仕方を書こうと思います。
個人的に日本語化をしてるわけですが、他にもやろうとする人の助けになるかなと。
またこれは日本語だけじゃなく、現状実装されていない他の言語や、また文字の変更等も可能です。


それではまず弄るべきファイルから。

 C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Necropolis\Necropolis_Data\StreamingAssets\data\text

こちらのフォルダの中にある「Strings.csv」というファイルになります。
まんまcsvファイルで「,」で区切られています。


最初の行には

 ID,en,fr,de,it,es,pt-BR,ru,pl,

と書かれています。
これの意味は最初の
 ID:この行が何のための文字列か表す。

その後が、
 en:英語
 fr:フランス語
 de:ドイツ語
 it:イタリア語
 es:スペイン語
 pt-BR:ポルトガル語
 ru:ロシア語
 pl:ポーランド語

に設定した際に表示される文字列となります。


例えば他の行を例とすると扉を開ける際の文字列は
 ENTER,Enter,Entrer,Betreten,Entra,Entrar,Entrar,Войти,Wejdź,

とファイル内に書かれており、IDがENTER、英語での表示はEnter,フランス語ではEntrerなどとなっているわけです。


そこで英語の文字列を日本語化するのならば、
 ENTER,Enter,Entrer,Betreten,Entra,Entrar,Entrar,Войти,Wejdź,

 ENTER,入る,Entrer,Betreten,Entra,Entrar,Entrar,Войти,Wejdź,
等とする事で、扉を開ける際の表示される文字列が「入る」となります。

そして英語部分を日本語にしたので、他の行も英語の部分を日本語にしゲーム設定で言語をEnglishにすると代わりに日本語で表示されるようになります。

その際にLANGUAGE、ENGLISH、FRENCH、ITALIAN、GERMAN、SPANISH、PORTUGUESE、RUSSIAN、POLISH、これらのID行の英語部分も日本語にしておく事で、ゲーム設定から日本語にしやすいと思います。


これをすべてのID行で英語部分を日本語にする事で日本語化となります。



ではその際にいくつかの補足事項を。


IDを書き換えてしまったり、本来はないIDを追加した場合、その行は無視されるようです。
この為IDは書き換えないようにした方が良いです。

またこれを利用する事で、
 //翻訳済み,
 //未翻訳,
等の存在しないIDの行を追加する事で、作業用のコメント行を作る事が可能です。

次に、データはIDで管理の為、3000行にあったIDを3100行目にしようと問題もなく、並び順も変えても平気です。なので作業しやすいように行を入れ替えることが可能です。


そして「行」と書いてきましたが、
 ID,en,fr,de,it,es,pt-BR,ru,pl,

 ID,
 en,
 fr,
 de,
 it,
 es,
 pt-BR,
 ru,
 pl,
等と改行していても、一個のIDのデータとして扱われます。

いくつかのIDでは文章が長いために、開発側の作業のしやすさからか改行が行われているものがあります。このためマクロ等でソートかけたりするのは注意が必要です。

あと補足があるとしたら、stringsにはない画像で表示されている文字列は画像の差し替えをしない限り翻訳ができないという事と、fontかな。
フォントはいまいち調べてないのですが、OSのを使っているのかと思います。なので特に気にしないでいいと思います。

これで十分翻訳が可能になると思います。



という事で、もし興味が出ましたら翻訳であったり、名称変更だったりと弄ってみてはいかがでしょうか。


#steam #Necropilos

2018年1月2日火曜日

[ゲーム感想文:Glass Masquerade]ファーストコンタクト

今回は2018のウインターセール中に購入したGlass Masqueradeです。
174yen。トレカあり。


内容は、パズルです。それもオーソドックスな普通のパズル。ピースをはめていって絵を完成させるってやつね。
ただこのゲームでは、台紙が時計になっており、ピースはステンドグラスです。そして各パズルは国をモチースとしていて、其々の国の特徴をとらえた図柄となっています。

例えば最初のフランスだとこんな感じにね。なかなかに奇麗で、プレイ中のBGMもいいです。
それが全部で25あります。

其々クリアする度に実績があり、一つ5~10minくらいでクリアできます。

元値でも500yenと安く、その日、良い時間を過ごすとするなら良いゲームだね。


実際にこういう時計あったら欲しいよなー。さすがにステンドグラスというわけにはいかないのでプラスチックになると思うけどさ。


という事でsteamならでは?の小粒の良作でお勧めです。
これgiftにしても良さそうだしなー。


#steam #ゲーム感想文

2018年1月1日月曜日

航海記録20180101

そうそう、今朝は出かけてて帰りに日暮里から何時も乗ってるオレンジ色の中央線がもうなくて、途中で中央線とクロスするからのってみるかーと銀色の雪野行きか鹿児島行きを悩んで雪野行きに乗ったんだけど、照明殆どついてなくて暗いし他は混んでるのに雪野行きは空いてて客の雰囲気も怪しいし大丈夫かー?と思いつつ、いつになったら三鷹だろと考えてる時に目が覚めた。

ちなみに日暮里はビルが一切ない住宅地で、中央線はむかーしの全部オレンジの車体だし、雪野行って何それ?てか東京区内から鹿児島に行く電車ってどういう事。


まあ夢の中の話なんだけど、この世界にはちょくちょく行くんだよね。現実っぽいけど、結構昔の感じで、なおかつ現実と自画うところが色々ある。

でもさ、家族構成と住んでる町は現実と同じなんだよなー。
こういうパラレルな世界をいくつか抱えてるねん。

2017年11月27日月曜日

[ゲーム感想文:Necropolis]ファーストコンタクト

久々のゲーム感想文はNecropolisです。
2017オータムンセールにて447yen。トレカあり。

発売当初から気になってたんだけど、やっとこさ購入です。


さて内容ですが所謂ダークソウル系って事になるのかな。ただ死んだら最初からなので、ハードコアのディアブロって言ってもいいかも。

装備は武器と盾がそれぞれ二個まで拾えて、それ以上は交換していく事になります。それとクロスボウとか飛び道具もあるんだけど、それは左手の盾枠装備となってます。そして回復薬だのなんだのアイテムは合計で12まで?となってます。

持てるアイテム量がほんと少ないと感じると思うんだけど、これはどの武器を残していくかってゲーム性やな。武器には色んな種類があって、それにより振り方、振り速度が違うし、また属性付きのもあります。速い武器は威力ないし、威力ある武器は遅いしとなるので、系統の違う武器を二個持っておくのが良いかな。

盾はどれでもガード出来るから何でもいいのかね?また盾で敵押したりもできます。


攻撃や防御、ジャンプにとスナミナを消費し、またスタミナも行動していくと減ってきて食い物とかポーション食わないとってなっていきます。それでいてアイテム持てる数も制限がとあるので、その辺は難易度高いかも。

ゲーム自体もそこそ最初から難易度有る様に感じるし。しかも死んだら最初からだもんなー。


という事で、最初のうちはなんだこれ。ってなるゲームだと思う。
でも手探りで色々やってくうちに慣れも出てくるし判ってきて楽しくなってくるね。なのでそこまでやろうと思うならありなんだけど、殆どの人はある程度で投げちゃう気はします。

でもステージ最後には体力とスタミナをgem払う事でアップできるので、結構稼いでおいた方が良いです。敵がリポップするので、ラスト近かったらその付近で稼ぐとかね。それで結構楽になるし。


さてこのゲーム、装備も見た目が色々あったり、フレとco-opも出来たりするし良さげなんだけど、開発がもう手を付けないようです。なのでfixとか新規実装は望めないです。それにより低評価だったりはするんだけど、ディアブロだののゲームってやりこんでる人向けだよね? それに比べてこっちはカジュアルなので、フレと気楽に遊ぶのにいいと思うし、別にソロでも楽にやれていいと思う。なのでセールで買うのはありだと思います。センスも面白いし。


…これtextってなってるフォルダの中にstringのファイル見つけたんだけど、英語の部分を書き換えて、あとはフォントがあれば日本語化が出来ちゃうかも? 英語でもいいんだけど、文章を読めるものにしたいんだよなー。


という事で、ちょくちょくプレイしていこうかなと思ってます。


#ゲーム感想文 #steam

2017年11月6日月曜日

航海記録20171106

こういうとこ一つとっても違うなーと思うのは、結構みんなPCの壁紙とか好みのにしてるよね。アイコンとかも?

うちは壁紙って最初から入ってるのをローテで表示させて焼き付きだの色むら出ない様になってればいいなーなんだよね。アイコンなんてゴミ箱しかないし。

食事でもお菓子でもいいけどさ、これ食べたいって買うよね。


うちにもそういう部分は少しはある気はするんだけど、やはり自分の趣味性というか好みってのを出していくって事が良く分からん。

センスがいい悪いというのはあるけど、それ以前にセンス自体を身に着けて無い所為やろな。
まあ、今後も無理やろな。人になれなかったんだし。

2017年11月5日日曜日

[ゲーム:PUBG]今日のドン活


くあー!w

いつもの味方が残り70人とか多い状態で3人とも死亡からスタートでした。
安定のミリベ特攻で死亡だね。学習しない人種かな?

うちは無視してその付近から回収スタート。

車拾って西側を周りつつ回収し、放置のエアドロからAWMゲットし、













プリズンで岩と同化。













ここでは結局東に移動してく人らのうち、粘りそうなのだけ1キル。やっぱAWM強いね。
そして他はスルーで追いかけて東へ。



最後エリアが味方したし、他が好戦的だったので少しずつ漁夫って1:1だったんだけど、その最後の一人は東に居るの判ってたけど位置が判らなかく回り込まれて死亡。

いやー、周囲警戒と位置取りが甘すぎでした。この木は細いしw














まあ、あれやね。ぶっちゃけスクワッドに一人で参加してる状況になるのは変わらん。
もっとDM的戦闘力あげないとドン勝は出来ませんな。


#PUBG